良い香りのイメージ図


カボスをしぼると香ってくる、ちょっと酸っぱくて爽やかな香り。

実はこの香りそのものにも、心と体にうれしい効果があるのです。

今回はそんなカボスの香りの効能を見ていきましょう。


スポンサーリンク

カボスの香りで冷え性改善!リラックス効果も

アロマセラピーという言葉が出来るほど、香りは心と体の改善に深く関わっています。

カボスの香りの主成分であるリモネンには血行を良くする効果があるので、冷え症の予防・改善に効果的です。

また、消化を助けて食欲を増す他、運動後の疲労回復にも役立ちます。

さらに、爽やかな香りにはリラックス効果が期待でき、イライラした心を落ち着かせてくれます。

カボスの香りの効果

そもそも冷え性の原因は、生活の乱れやストレス、運動不足などによって、血行が悪くなるためだというのが一般的です。

血行を良くするためには、体に筋肉を付けて、血を体中に巡らせる、ポンプとしての機能を強めてあげる必要があります。

つまり、たくさん食べ、しっかり運動し、健康な筋肉を付けていけば、冷え性の根本的な改善にもつながるということです。

カボスの香りには、食事にも運動にも効果的な効能がありましたよね。

カボスの香りは、一時的な冷え症改善だけでなく、健康な体を手に入れる助けにもなるのです!

おすすめはアロマバス

お風呂に入る人のイラスト
香りの効果を存分に発揮させるなら、お風呂で楽しむアロマバスがおすすめです。

疲れた体で家に帰ったら、カボスの香りがするお風呂にゆっくりつかって、その後ご飯をいっぱい食べましょう。

疲労回復、血行促進、食欲増強のトリプルコンボがバッチリ決まります。

カボスがあるなら余った皮を使う事ができますが、なくてもあきらめる必要はありません。

香り成分のみを濃縮したエッセンシャルオイルを使えば、より純粋な香りと効能を楽しむ事ができますよ。

一方で純度は少し落ちますが、手軽に使えるリンスや石けんもおすすめです。

まとめ

カボスの香りは元気な体を作る手助けにうってつけです。

爽やかな香りでリフレッシュしながら、暖かい日々を送りましょう!

\こちらもおすすめ/


スポンサーリンク